2017年8月10日木曜日

After the Storm -- 嵐のあと

少し前のことなんですが、先月の7月27日の夕方のこと。
ニュースでも報道されたと思いますが、イスタンブールはとても破壊的な嵐に見まわれました。

そのとき私は家にいて、パソコンで調べものをしていたのですが、外が急に暗くなって、「あれ、風も強いな、、、」と思っていたら、どこからか雷が聞こえはじめ、空からは大粒の雨が。
その雨はみるみるうちに視界を遮るほどに強さを増し、外の木も折れそうなくらいにしなっています。

私の部屋は東西を向いており、東側にはリビングがあり、西側の部屋は中庭に面しています。
このとき西からの風がとても強く、その上激しく降りつける雨が窓枠から流れ込み、あっという間に部屋には水たまりが。

すぐにバスタオルで窓枠を塞いだのですが、激しい雨に間に合わず、床にたまる水をせっせとモップで拭いていると、あちこちからガラスが割れる音が聞こえ始めました。

え、何?
強風で何か飛んで来たとか?
でもそれにしても派手過ぎる、、、と思いつつも、部屋にたまる水たまりに応戦するのが精一杯で、外で何が起こっているか見る余裕もありません。

バスルームに濡れたバスタオルを搾りに行こうとしたそのとき、私の背後で突然「ガッシャーンッ!!」という大きな衝撃音が!

運良く、割れたのは外側のガラス1枚だけ。
内側のガラスが割れなかったので、部屋への被害はありませんでした。

振り返ると、私の部屋の窓ガラスが割れている!

ああ、雹だ。

窓の近くにいるのは危ないので、すぐにカーテンを閉めて、風の被害のない東側のリビングに避難しました。
リビングから外を見ると、屋根や道や停めてある車に容赦なく氷の塊が降りつけています。

けれどそんな嵐も15分もすると雨は弱まり、あんなに真っ暗だった西側の空が明るくなってきました。

雨が止んで改めて家の被害を調べてみると、窓ガラスは私の部屋1枚と私の部屋に隣接するバルコニーの小窓2枚の合計3枚が割れ、ワイヤー製の網戸が破れ、そしてこれは後で分かったのですが、ボイラーの煙突がつぶれていました。

トルコの家の窓ガラスは全てペアガラスなため、私の部屋は幸い外側の1枚が割れただけだったので、室内に被害は及びませんでした。
不幸中の幸い、とは正にこのこと。

その翌日に大家さんに連絡をして、修理の人を手配してもらいましたが、うちのように被害にあったお宅が相当あるようで、ガラス屋さんは大忙し。
ウソかマコトか、この雹による被害で、イスタンブールではガラスが足りなかったとか。

ガラス屋さんもこんなに忙しいなんてことは初めて?かのようで、修理を受けたものの、どこのお宅に行けばよいのか忘れてしまうらしく、毎回のように「確認の電話をして」と言われました。

大変な経験でしたが、私も猫もみんな怪我もなく無事だったことが本当に何よりでした。

しかし悲しいことに、今回の嵐でイスタンブールのシンボルでもあるカモメが沢山犠牲になったそうです。
うちの周辺ではアパートの屋根の上に沢山のカモメが棲んでいたのですが、嵐の後、まったく姿を見かけなくなりました(涙)

うちの前に毎日朝夕と来るカモメとおしゃべりするつー。
カモメもカカカ、つーもカカカと同じような声を発しています。

それでもあの嵐から10日余りが過ぎた今は、どこからともなく生き延びたカモメたちがうちの近辺に戻って来るようになりました。
みんな同じに見えるのですが、毎日うちにえさをねだりに来る子もいます。
猫たちにあげるお魚やお肉の切れ端を窓の外に置くと、私を怖がることなくすぐに飛んで来て食べてくれます。

少し時間はかかると思いますが、数年後にはまた大空を自由に舞う沢山のカモメの姿を見ることが出来ると思います。
彼らは逞しいですから。


ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

2017年8月1日火曜日

IKAMETが来た!んですけどね、、、

先月更新手続きをした、滞在ビザ(現在はツーリストビザ)、イカメット。
無事に新しいビザが届きました!



って本当は万歳しながら言いたかったんですが。
届くには届いているんですけどね、、、先月の21日に。

思い起こせば昨年は、早めに手続きを開始するも、ビザが切れる前に予約が取れず、3ヶ月余りビザなしでした。
けれど今年は前回とは打って変わってビザが切れる前に更新手続きの予約が取れ、また手続きも「何か忘れてない?」というほどあっけなくスムーズに進み、その後書類の不備もなかったようで、イカメットが届く数日前には携帯に「あなたのビザが郵送されました」と追跡番号付きのメッセージまで来ました。

そして7月21日。
ピンポ〜ンと、ちゃんと書留で郵送されてきたのですよ。

私のビザは23日で切れるので、その前にちゃんと新しいビザが届くなんて。
トルコ、すごい、ブラボー!

そう感動しながら封を開けると、、、
どこかで見たようなカードが入っていました。

あれ?写真が同じ。

あはは、トルコ、、、
ま、でもこっちの写真の方が好きだからいいか、と思いつつも、次の瞬間何だかイヤな予感がして急いで裏を見ると、、、

上が古いの、下が新しいの。

え???

申請日  2017年7月14日
ビザ有効期間開始日  2016年7月23日
ビザ有効期間終了日  2017年7月23日

え?
先月更新したのに、明後日切れるってどういうこと?
もしくは、私間違えて申請した?
そう思って申請書を確認すると、開始日 2017年7月23日、終了日2018年7月23日となっていました。

ってことは、面接官が間違えた、ってこと。
あーあ、やっぱりね、、、

トラブルが起きたときは、すかさずAlo157!と、早速問い合わせると、カードとパスポートをを申請手続きをした移民局の支所に持って行って、事情を説明して手続きをしてください、とのこと。
もう、まったく、、、と思いながらもそのままにしておくことは出来ないので、家の近所の支所に行って、手続きをしてきました。

先月私を担当してくれた面接官がどうやら夏休みで不在でしたが、もうひとりの面接官が快く対応してくれました。
提出したデータを確認しながら、「全く、何で年号を間違えるかな」と呆れていました。
PCでちょこちょこっと日付を直し、再発行されるカードは支所に届くらしく、再来週に再び来るように言われました。

そしてそのときしていされた日の今日、移民局へ行ってきました。

しかし、今日出社しているはずの担当者はおらず。
事情を説明するも、「担当官じゃないと分からないからなぁ。明日来るから、明日また来て」と。

はぁ、、、

今までなら、事情を説明して食い下がるところなのですが、まあそれをやったところで99%ムダ、疲れるだけです。
なので、こういうときは引き下がるのが得策。

っていうか、本当に仕事の引き継ぎとかしないのね、トルコ。
ここ、お役所なのに。
システム自体はかなりのスピードで進んでいるけど、結局人材の『質』がそれに伴わない。
今日ちゃんと受け取れたら、やったね、トルコ!だったけれど、期待した私が残念でした。

明日は無事に受け取れますように。

っていうか、『仏の顔も3度まで』よ、ホント。


ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

2017年7月1日土曜日

July -- 7月

今日から7月。
イスタンブール、暑いです、、、!

先週出かけたボスポラスツアー。
この日も暑かった!

しかもこの時期に、久しぶりに出ました。
口唇ヘルペス。

以前は毎年、春になるとむずむず出て来ていたんですが、
今回は、この時期、しかもいつも出る場所じゃない新しい場所にお出まし。

どうりでここしばらくだるかったわけだ、、、と納得。
これ、中々人には分からないと思うんですが、
ヘルペスが出る前って、ものすごくだるくって、
足とか腕に重りをつけているみたいに、身体がめちゃくちゃ重く感じるのです。

いくら寝ても、休んでも、取れない疲労感というか、倦怠感というか。
何か、重たい鎧をいくつも背負っているような。
でも、ヘルペスが出てその後終息すると、そのだるさも消えます。

毎年春に出ていたのは、恐らく自然の『芽吹き』に誘発されて、
体内に棲んでいるウィルスも芽吹いたのでしょう。
今回は、芽吹きの季節ではありませんが、
ヘルペスが出た後は身体もとても軽くなるので、
身体の大掃除!だと思っています。

ただ一つ残念なことは、この病気の大敵が、紫外線とお酒。
いつだったか、ハワイに行ったときに滞在2日目にヘルペスが出て、
「ビーチもお酒もしばらくダメです」と言われたことを思い出しました。

ということで、ビールが美味しい時期ではありますが、しばらくお酒はお預け(涙)

今は養生どき。
猫たちと涼しい場所を求め、読書にいそしみたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村